学びを加速し自らを幸せにする「あるヨギの自叙伝」と「成功の実現」攻略外伝

 

このサイトは、「 あるヨギの自叙伝 」と「 成功の実現など口述書 」の攻略外伝を述べたサイトです。

 

なぜこんなサイトを作ったかと言いますと、

 

これらのシリーズは人間の可能性に対して目を拓かせるだけでなく

 

 

一般には難しいとされている逆進化に堕そうとする悪習慣への埋没からの克服や
人それぞれの運命を少しずつ修正し好転化させるヒントが含まれている気がして
未だに研究してるからです。

 

 

縁と学びというのにフォーカスした場合においても

 

人間は、とても妙な生命存在でして

 

 

 

人は幼少期にオオカミに教え育てられ感化されたら

 

´オオカミの習性´を身に着けてしまうという事実があることも知られています。

 

 

という事は、煎じ詰めれば・・何を学び´何に´刺激感化され

 

心が刺激を受け習性に出来るか?

 

 

何を選び何から学び、何に同調し易い心を作って習いを性にしていくか?

 

 

愚痴、不平不満、悲観、怖れ、怒り、恨み、憎しみ、欲情、自棄などに同調し
そういう心の性質を太らせ性根にしていくか?

 

 

はたまた

 

志操堅固、忍耐、平安などの積極に同調し
習いを性にして、そういう善い性質をドンドン伸ばして
人格に練り込んでいけれるか?によって

 

 

人は大きくその運命軌道が変えられていく可能性を秘めてるという事になります。

 

尤も・・善良で誠実であるのは生き方( 生命の活かし方 )としては
簡単そうで実に難しいわけで

 

 

ブログにも御先祖の因縁による運不運の記事を書いたように

 

何らかの高次の法則というのが働いてるし

 

やはり因果応報というのはあるわけで

 

 

そういう高次の法則がないのなら

 

 

恐らくは、だれでも、生命の活かし方としては一番容易な
利己的で欲望のままに生きる道を選ぶでしょうし

 

偉人、哲人の生き方を見習い、学んで奮闘努力する人もいなくなるでしょう。

 

 

この偉人とされる方々の命の活かした方というのを学ぶ際に

 

何を選んで学び、刺激感化され習性化していくか?という点で、

 

これらの本( シリーズ )は、

 

内容が尊き清く積極的で、内在の霊性を引き上げるのにも
非常に重要な本だと私は体験上思っていまして

 

 

このサイトでは

 

学びの定義をよりよい人生とは何かを選び取り考え行動するためのものであって

 

不幸( 苦しみ )を抜き去り自身を幸せにするために選び学びとって習性化していくもの
という定義としてとらえ

 

 

 

学ぶということは、「 まねぶ(学ぶ) 」と同源で、
「 お手本を、まねる(真似て振舞う) 」とも同じ語源であること

 

さらには

 

Education の語源はラテン語の引きだすという意味があることから

 

お手本から積極感化を受け、まねる(真似て振舞う)ことで、
習いを性にし私たち一人ひとりのより良いライフ・プランや
ライフ・スタイル構築の新しい気づき、発見や糧にする

 

これを目指して作成したものです。

 

 

 

なお

 

 

今回「 成功の実現 」という本と「 あるヨギの自叙伝 」を併載したのは

 

 両方・・知る人ぞ知るビッグネームの書なのですが

 

 

これらの橋渡しは、これまで誰も注目せず手がけてない未開拓の分野だし

 

 

「あるヨギの自叙伝」しか知らない方は
「 成功の実現 」などの口述書の本があることを是非知ってほしいし

 

 

「 成功の実現 」などの口述書は知ってるけど
「 あるヨギの自叙伝 」は知らない・・手つかずという方には

 

「成功の実現」で説かれてる内容より高次元の内容があることを知ってほしい

 

 

聖者中の聖者が感じ見ている景色を垣間見ることのできる書として

 

 

「 ( 時期尚早感は拭えないけれども )もっと高い次元のものもある・・」

 

というのを知ってほしかった・・というのもあります。

 

 

さらには

 

「 比較することで根底に見えてくるものがあると思い立ち研究するに至った」

 

という経緯から併載したというのが主な理由です。

 

 

 

 

 

 

これらの本を読んだことがない方とか、これらの書を何回か読んだという方向けに書いていまして

 

あるヨギの自叙伝なんかは読み方は30以上あるんじゃないか?と思ってますけど

 

 

 

特に「 あるヨギの自叙伝 」は、奇跡のオンパレードで人を選ぶと思います。
私みたいな現実的な人間は紹介するのも勇気が要ります。

 

しかし奇跡そのものが起こったかではなく、
その奇跡の物語から、生きる上での大切なことは何か?というのにフォーカスすると

 

言葉にするのは難しい大事なことが滲み出てくる気がするので
研究した内容の一部をサイトに顕した次第です。

 

 

このサイトが何らかの橋渡しと学びのご縁になればサイト制作冥利に尽きると考えています。